2014年11月11日

「気」の意味

ある本に興味深いことが書かれていた。



「元気でね」とか「気をつけてね」という言葉がある。



この本来の意味って何? 目



本来の意味・・・それは・・・



”気”=”エネルギー”



エネルギー はどこから生じるのか?を
とっても簡単に表現すると、



光を放ち、エネルギー化する らしい。
(炭水化物食べる→吸収→グリコーゲンを作り出す
→グリコーゲンの燃焼→ATPを出す→エネルギー)



光=エネルギー。



「気をつけてね」=「エネルギーをつけてね」
=「光を放ってね」


っという意味らしい。



光が薄いと病気になりやすいんだって がく〜(落胆した顔)
気=エネルギーが低くなっているからね あせあせ(飛び散る汗)



気が低い・光が薄いなと感じたら、
少しの間目を閉じて、手足をだら〜んとさせ、
ゆっくり息を吸い吐き出す ダッシュ(走り出すさま)



の循環 るんるんるんるん



今日もみなさんが 元気 でいれますように ぴかぴか(新しい)
posted by くらりん at 15:02| Comment(2) | TrackBack(0) | トルテュのつぶやき&日記
この記事へのコメント
お久しぶりです。
たまに、ブログのぞいています。
色々と企画したりして、頑張っていますね。
睦美さんって、エネルギッシュな人だなと、前から感じていました。
いつの日か、会いに行くね。

Posted by 河村亜規子 at 2014年11月11日 23:24
ブログ見てくださってありがとうございます。
ご都合が合えばぜひどうぞ^^
Posted by くらりん at 2014年11月20日 16:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105494070
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック